SNSナンパ師の日記

SNSで女の子の連絡先をゲットする為には

斉藤さんJKに聞きました。男性でNG行為は何か1分で勝負が決まる運命の分かれ道とは

斉藤さんJKに聞いた

これはしない方がいいと

言える男のNG行為とは・・・

 

f:id:akira09171089:20190417131628j:plain

えっ? 聞こえない・・・なんなんコイツ バイバーイ

これ、女性でも

たまにいるので僕としては

 

男女に言えるかなって

思いますね。

 

状況によっては

仕方ない部分もあると

思いますが

 

極力しないことを

おススメします。

 

今回の記事を読むことで

あなたは女性にストレスを与えることなく

 

切られる確率をグッと抑える事が

でき長時間の通話が可能となります。

 

ということは

 

心の距離感が

近づけるので最終的な

 

エロにもっていける回数

自然と増える。

 

ということです。

 

地味なテクニックでは

あるのですが

 

これを知らずに

話されるとトークの流れが

壊れるので聞く側は疲れます。

 

相手の為にも

改善してあげてください。

 

女性と長く通話をするには

会話でのストレスを極力無くす

 

というのが

大事です。

 

一番王道なのが

電波が悪い。

 

これによって

かなり聞き取りにくくなります。

 

すると

 

途切れ途切れで

聞こえるためなんて言ってるのか

分からず、ごめん、良く聞こえなかった・・・

 

と言わなくては

いけません。

 

これが何回もあると

 

聞き直すのも

めんどくさいし

 

聞こえたところから

頑張ってくみ取ろうとするので

疲れてきます。

 

ですから

 

会話を終わらせて

次にいくのです。

 

基本

え?っなに?

 

と言われたら

電波ぶすを修正することを

おススメします。

 

もしくは

その会は諦めて

 

次に行く。

 

これがいいでしょう

 

逆に仲良くなったタイミングで

電波悪くなのは最高です。

 

それをきっかけに

個別アカウント聞けるので(≧▽≦)

 

聞く側にとって

聞き取りずらい。

 

というのは

大きな負担になることを

知ってください。

 

とは言っても

 

電波なのでこれは

多少、運みたいな所も含んでいます

 

そうではなく

あなた自身が意識できることで

女性のNGを克服することができるのがあるのです。

 

それが

ささやき声でしゃべる男。

 

これはやめましょう!

 

通話しているのに

異常に遠い所から話していると

錯覚するくらい

 

聞こえにくい人がいます。

 

これも

同じです。

 

聞き直さなければ

いけないので

 

ストレスです。

 

そして

 

JKいわく

小声でしゃべる男は

 

100%オナ電

言われましたw

 

斉藤さんなので

そう、思われても仕方ないですが・・・

 

確かに

小声で喋らなければ

いけない状況もあるかもしれません

 

・親フラ

・夜中

・イヤホンの調子

・喉の調子悪い

 

などの

外部的理由も

あると思いますが

 

それは

聞き手には関係ないことなので

 

ベストな状況の時に

通話してあげてください。

 

聞こえずらいは

通話する上で

 

切られる原因でしか

ないので直しましょう!

 

今回も

記事を最後まで読んで

頂きありがとうございました。

 

追伸

 

現在

女性:7名

男性:8名

合計15名のエロがライン@に参加してくれています。

 

後々、女性には

協力していただいて

 

グループ作って男性を交えた

エロトークなどをオンラインで

開催する予定です。

 

女性でも

参加してくれています。

 

既に1人ではなく

他に参加者いるので安心してください。

 

エロい話が

出来る女性ってわかっている方が

話し早くないですか?

 

一緒にグループで

盛り上がりましょう!

 

参加者には

2つ点プレゼントがあります。

 

・エロイプマニュアル!女を落とす7つの法則

・18禁!エロ禁断書

 

2つの情報を差し上げます。

 

これを実際に

僕が主催するエロ雑談グループで

実践して頂いても構いません。

 

気に入れば

女性と連絡先を交換してください。

 

あと残り

85名参加してくだされば

主催したいと思います。

 

ですから

エロい女性が欲しい男集合!

友だち追加

 

ブログ村に参加しています。

記事が少しでも良かったと思って頂けたら

 

クリック宜しくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 秘密の恋愛へにほんブログ村