SNSナンパ師の日記

SNSで女の子の連絡先をゲットする為には

昏睡状態の母親・・・24時間寝ずにその後に彼女とデート帰り際の話しがとても素敵なラブストーリー

おい!

そう、叫んだ男は

 

f:id:akira09171089:20190831120802j:plain

今はだめ♡

バイバイと別れを告げた彼女の手を

引き止めて、今日は帰らないでほしい・・・

 

俺のそばにいて

このように伝えたのです。

 

手を強く握りしめ

鎖のようにしっかり抱きしめたのだ

 

いや・・・

ここ外だし

 

なにやってるの?

周りに人がいるじゃん

 

誰に見られてるか

分からないよ

 

恥ずかしいから

止めようよ

 

明日

私、予定あるから

帰りたい

 

まさかの

彼氏との思いとは真逆で

彼女はめちゃくちゃサバサバしていた。

 

好きだけど

今はそんな気分じゃない

だからお願い離して。

 

と彼にお願いするけれど

 

二度と放さないと

決めている彼の意思は

かなり堅く。

 

ずっと黙ったまま

むぎゅーっと相手の洋服が

シワになるくらい抱きしめていた。

 

そんな

強く抱きしめないでよ痛い

気持ちは嬉しいけど今日はダメ

 

おとなしく帰ろ・・・

 

と彼女は伝えると

 

男は

俺、今日寂しいんだよ

誰にもまだ言ってないんだけどさ

 

親が意識不明で

病院にいて

 

24時間寝ずに

待合室で祈ってたんだけど

 

居ても

昏睡状態が続いて

何も出来なくて

 

看護師さんに

このままだとあなたが

ダメになってしまって

お母さんが元気になった時

 

お迎えに行けない。

それは意味がないから

 

今日は戻って

一旦寝た方がいい。って言うから

 

意識がぼーっとしてたし

考える余裕もなかった俺は

言われるがまま帰ってきたんだよ

 

だけど

家についても

寝ることができなくて

 

時間だけが

カチカチと進み

気が付いたらお前との

待ち合わせ時間になっていた

 

今日、遅れたのは

ごめん。

 

俺が悪いんだけど

理由を言えなかったのは

誤魔化す言葉が思いつかなくて・・・

 

これを聞いた彼女

 

えっそんなことが

あったの?

 

私こそ

なにも知らずにごめん

 

深刻な理由だと

思わなかったから・・・

 

彼女は彼の言葉により

状況が一変し彼の頭を

優しく撫で始めた。

 

もう、周りなんて

関係ない。

 

2人だけの世界

騒がしいその雰囲気が

 

この瞬間から

一切なにも聞こえず

2人の心臓のドクンドクンという

 

音だけがはっきり

聞こえるくらい

のめり込んでいた。

 

いいよ

私一緒にいてあげる

1人で家帰るのシンドイよね?

 

だから

私の家一緒にこない?

 

彼女だからこそ

あなたが困っている時には

助けてあげたい。

 

だから

一緒に帰ろう

 

彼は目を赤くしながら

必死に涙を堪え

 

ありがとう。

と言って

 

一緒に彼女の

家に向かった。

 

やっと

落ち着いたらしい

電車で座って3分くらいしか経ってない

 

それなのに

 

彼女の肩に

寄りかかり

 

スースーと言いながら

寝てしまっている

 

スマホを手に持ったまま

寝落ちしてしまったのだ。

 

よっぽど

疲れてたんだね

 

それなのに

時間作ってくれて

ありがとう。と感謝を心の中でしつつ

 

私は電車の揺れで

反対側に行きそうになる彼を抑え

私も彼に寄り添いながら

 

一緒にウトウトしてしまった。

 

あっ!

目が覚めた時には

 

丁度、降りる駅の1つ前

ふぅ~とため息をついて

彼を起こす為に

 

ギリギリまで

寝かせてあげていた。

 

そして

 

ねぇ、起きて

着いたよー

 

軽くポンポンと叩くと

 

うぅーん・・・と

寝言を言って

 

ぼーっとしている彼を

抱きかかえ

 

千鳥足の彼を

一生懸命歩かせ電車を降りた。

 

ありがとうと言って

深く深呼吸をし

 

外の空気に触れたことで

目を覚まし少しの睡眠だったが

かなり元気がでた様子。

 

会った時よりも

生き生きしていた。

 

帰りの道中で

コンビニに寄り

 

何かアイスでも買う?

それとも飲む?

 

という話しになり

彼は両方欲しい。

 

と甘えた感じで

おねだりをしていた。

 

彼女は分かったと

返事をし

 

アイスとビールと酎ハイを購入

 

そして

家に到着。

 

家に着いて

扉がガチャンとしまった途端に

玄関入口でいきなりキスをした。

 

えっと思いながらも

彼の様子を見ると

 

彼はこれまで

我慢していた涙というのを

1滴2滴とこぼし薄っすらと泣いていた。

 

これを見て

彼女は色々込み上げてくるものが

あったんだねと表情だけで理解し

 

そのまま

ずっとキスを続けた。

 

どのくらい

キスしただろう・・・

 

分からない。

 

だけど

そのキスの味は

少しだけしょっぱいことだけは覚えている。

 

コンビニで買ったアイスが

若干溶けていたことは

終わった後に気づくのであった。

 

最後まで

読んで頂きありがとうございました。

 

追伸

 

全国に支部発足!【公式47都道府県協力者】

・九州支部

 

追伸2

 

ブログ認知マップ

【全国制覇!!!】

 

有名ユーチューバー

0人

 

追伸3

 

現在

女性:31名

男性:41名

 

合計72名のエロ好きが

マル秘ライングループ♡に

参加してくれています。

 

後々、女性には

協力していただいて

 

男性を交えた

エロトークなどをオンラインで

開催する予定です。

 

女性でも

参加してくれています。

 

女性から意見が聞ける

グループはうちだけなので

 

モテたい男性集合!

 

既に1人ではなく

他に参加者いる人がいるので

安心してください。

 

このグループ参加した

あなたは女を虜にする男に

生まれ変わり

 

その結果

長続きができ

 

女性から求められる

男になれます。

 

ですので

 

一緒にグループで

勉強しあなたが好きな女性を

口説き落としていきましょう!

 

参加者には

2点プレゼントがあります。

 

・エロイプマニュアル!女を落とす7つの法則

・18禁!エロ禁断書

 

2つの情報を差し上げます。

 

これを実際に

斉藤さん・キャス・ロンリー・声とも

などで実践して頂いて構いません。

 

女性と仲良くなって

その後の続きも楽しんでください(^^♪

 

あと残り

28名参加してくだされば

女子を交えてモテ男について

主催したいと思います。

 

うちのグループには

ルールがありその結果

女性が安心して参加してくださっています。

 

ですので

まずはちょっとだけ

勇気を振り絞って

 

僕にラインスタンプ

送ってきてください。

 

そのあと

僕が対応させて頂きます。

 

マル秘ライングループ♡に参加しよう♪

 

f:id:akira09171089:20190517101315j:plain

面白いグループだからおいでー\(^o^)/

 

ブログ村ブログランキングに参加しています。

記事が少しでも良かったと思って頂けたら

 

クリック宜しくお願いします。

 


エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング